熱絶縁工事・アスベスト工事・各種保温工事・配管据付工事・足場組立工事・板金工事など何でもご相談ください。

熱絶縁事業

熱絶縁工事

熱絶縁工事とは、熱を使う工場などでエネルギー効率を高める(省エネルギー)ために装置や配管に断熱材を取り付けるといった工事のことです。グラスウール、ロックウールなどの断熱材と、防湿及び防水の組合せによって構成され、熱と湿度を遮断し、熱エネルギーを効率的に活用するために施す工事です。熱絶縁工事には、建物の空調衛生設備、または工場設備などの保温、保冷、断熱、防露、防音の効果があります。 響成工業では、熱絶縁のプロとして、省エネルギーに貢献し、皆様をトータルにサポートいたします。
  • 断熱作業工程1

  • 断熱作業工程2

  • 断熱作業工程 完成

  • いろいろな配管にも断熱が 1

  • いろいろな配管にも断熱が 2

  • 大きな工場でもエコに役立っています

  • 球形タンクにも

  • 鏡板にも

地球環境に配慮したエコシステム

熱エネルギーを効率的に無駄なく利用するために、建築物の冷暖房、給排水設備、化学プラントの機械や配管などに、保温・保冷工事を行います。どの分野においても地球環境に配慮したエコシステムを導入し、効率的で環境にやさしいプランをご提案します。そしてきめ細やかな施工で、皆様のご要望にお応えします。