熱絶縁工事・アスベスト工事・各種保温工事・配管据付工事・足場組立工事・板金工事など何でもご相談ください。

ブログ

最近の投稿
SDGs 宣言
ゴルフコンペ~兵庫~
ほっこりした話
年末のお仕事
SLやまぐち号

記事一覧

カテゴリ別アーカイブ
お知らせ
月別アーカイブ
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年

鹿島の魅力

こんにちは!
鹿島支店の金長です



都道府県魅力度ランキング2021にて
最下位に立ち戻ってしまった茨城県ですが
もちろん素晴らしいところもあるんですよ!

本日は地元である鹿行エリアにスポットを当てて
ご紹介したいと思います(^o^)丿



ご存じの方も多いかと思いますが
【鹿島神宮】は有名なパワースポットです


※日本三大楼門のひとつに数えられる楼門


神武天皇元年(紀元前660年)に創建され、
「武甕槌大神(タケミカヅチノオオカミ)」が祀られています

昔、茨城県には地震を起こすという大ナマズがいて
武甕槌大神が要石を釘として突き止めたとされており
この説話により茨城県は大地震による被害が少ないと言われているそうです

実際 鹿島神宮には要石が祀られています。
地表にはほんの一部しか見えていませんが、
大ナマズの頭を押さえていると伝えられている石なだけあり
七日七晩にわたって掘り続けても底にたどり着くことができない
と言われるほど巨大な石だそうです

また、武甕槌大神は武道の神様であり
学生時代 剣道をしていた私は試合前に
鹿島神宮に足を運んだこともありました。
願掛けです( ˘人˘ )



【御手洗池】


御手洗池は水底が見渡せるほど澄み渡り
周りの木々も相まって厳かな雰囲気が漂い
清らかな時間が流れています

そしてこの池ですが…
大人が入っても子供が入っても水面が胸の高さを超えない
という逸話があるそうです



写真はありませんが、
境内の鹿園にはたくさんの鹿がいます。

武甕槌大神の所へ
天照大御神の命令を伝えにきたのが
天迦久神(あめのかくのかみ)と言われる
鹿の神様だったそうです



要石や御手洗池、鹿の神様など
考えれば考えるほど不思議に思えます

鹿島にお越しの際にはぜひ行ってほしい場所です(^-^)